コルトの不定期日記


プロフィール

コルト

Author:コルト



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メイド喫茶は時代遅れ?
ごきげんよう、皆様。
私の地元でメイド喫茶が四店も出来ていると知った時、とらの穴やアニメイトに続いてますます秋葉化が進んだ事に呆れていいやら嘆いていいやら複雑な心境でした。ましてやベッドメイキングのバイトをしていた頃、修学旅行生が使っていた部屋からその手の店の袋がゴロゴロ転がっていた時、街中を通る度にその手の店に団体で向かう就学旅行生を見た時………地元は本来平和の象徴たる町のはずなんですけどね(汗)。

さてさて話しは逸れましたが当時はそんな地元を良くも悪くも時代の最先端を行っていると思っていましたが、それは見当違いのようですね。
先週ニュースでも取り上げられましたが、最近では執事喫茶・乙女カフェなるお店があるようです。さしずめメイド喫茶がメイド服を着た若い子がもてなすお店なら執事喫茶は燕尾服を身にまとった執事がもてなすお店。まだ他所に同類のお店がない所為か、五月まで予約が一杯という大繁盛振りです。
執事喫茶『Swallowtail』

そしてもう一つの乙女カフェは男装の麗人がもてなすお店でボーイズラブ好きな人たちや男装した麗人を見に来る客が中心で、メイド喫茶と違い完全に異性の立ち入り禁止が暗黙の了解で出来上がっているようです。

乙女カフェB:Lily-rose

私もかつては怖いもの見たさで喫茶マウンテンにチャンレンジした事がありますが、メイド喫茶を始めとするこれらのお店にチャレンジする度胸はありません(苦笑)。なのでもしこれらのお店に行かれた方、体験レポートを頂けると幸いですw
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。