コルトの不定期日記


プロフィール

コルト

Author:コルト



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ストロベリー・パニック 2
ごきげんよう、みなさま。
ストロベリーパニックも今週で二話、少しは渚砂と静馬はあったのでしょうか?

前回は編入当日なので制服はまだ前の学校のものでしたが、今回から渚砂も聖ミアトルの制服です。そしてルームメイトの玉青ちゃんは慣れない内は着難いという口実でお着替えを手伝おうとします。
sp_02-01.jpgsp_02-02.jpg
渚砂ちゃんを着せ替え人形にして悦に浸るなんて、どこぞのカー○キャ○ターに出てくる知○みたいです。ですがそれが良い、玉青ちゃんには是非とも静馬に負けじと渚砂ちゃんにアタックして欲しい限りです。
ですが些か調子に乗り過ぎたのか、朝食の時間ぎりぎりになってしまったようです。
sp_02-03.jpgsp_02-04.jpg
結果階段で足を滑らせエトワール様である静馬とゴッツンコ。朝起きて直ぐもシーツに足を滑らせてはコケて、第一話でも二回はコケて………渚砂ちゃんはボケ役ではなくコケ役なのかな?(苦笑)。
sp_02-05.jpgsp_02-06.jpg
ただぶつかった相手が静馬さまであったのは不幸中の幸いです。廊下を走った事で隣にいる生徒会長の蓉子さまもとい深雪さまにお叱りを受けますが、静馬さまはそんな事お構いなしです。
sp_02-07.jpg

「お名前、何ていったかしら?」

「素敵なお名前ね、渚砂ちゃんと呼んでいい?」

確かにエトワールは三校の代表なので生徒会長である深雪さまより上の存在です。ですがここまで無視しなくても………しかも
sp_02-08.jpg
「ネクタイ曲がってるわ」

これはマリみてお約束の!?ただ某紅薔薇さまと違ってこれだけでは終らないのが静馬さま。
sp_02-09.jpg
調子に乗って今日も渚砂ちゃんにキスをしようとします。渚砂ちゃんも毒されてすっかりその気になってます。ですがそこはお約束、今回もチャイムの音に救われ貞操の危機を乗り越えました。
ですが未遂とは言え白昼堂々と行われたこの事は多くの生徒が知ることとなってクラスでも質問の嵐です。ですがふと気になったのが
sp_02-10.jpg
ド、ドリルッ!?お嬢様の世界は必ずドリルがいないといけないのでしょうか?(マテ
所詮名もなきクラスメイト1だとしても私にはインパクトが強かったです。
sp_02-11.jpg
何はともあれ静馬さまのお陰で振り回された渚砂ちゃんの為に玉青ちゃんはデザートで釣ったり、所属する文芸部の発表会に見学させたりと至り尽くせりです。そうなると静馬さまも負けて入られません。
sp_02-12.jpgsp_02-13.jpg
例え三校それぞれの生徒会役員との昼食会をサボって他の女の子と宜しくやっていても渚砂ちゃんを見つければ、即後を付けて再びキスを迫ってきます。当然これもお流れになるわけですが、聖スピカと聖ル・リムの生徒会から反感は買いますし(主にスピカの生徒会長)、同じミアトルの生徒会長深雪さまからもかなりキレてます。にも拘らず

「用件はそれだけ?」

いやはやどこぞの紅薔薇さまの我侭振りとと白薔薇さまのセクハラを足したような存在ですね(苦笑)。





『降り止まぬ雨 第02話』

コロ助さん、感想頂きありがとうございます。確かコロ助さんはみづきさんのサイトでよくお目にしますがこうして感想を貰うのは今回が初めてですね。

>コルトさんが作り上げられたこの世界は本当雨が降り続いてますね 

コロ助さんの仰る通りです。このタイトルの示す通りみんなの心の心情は降り止まぬ雨のようなもの、ですが雨もいつか止む時が来るはず………その時果たして祐巳がどういう道を歩んでいるのかを楽しみにして下さい。
ではコロ助さん、機会があれば他の作品も目にして頂けると幸いです。ではでは~

スポンサーサイト
テーマ:
ストロベリー・パニック - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。